▶ コンタクト・インプロビゼーション (CI) ワークショップ


コンタクト・インプロビゼーション(CI)は、
「コンタクト=触れる/つながる」から始める
即興ダンスのテクニックです。
からだの繊細な感覚~ダイナミックな動きまで
楽しめるのが特徴で、スタジオの定期クラス
CIの要素を取り入れたワークを行っています。

2019年1月からのCIワークショップは、
経験者を対象としてワークを積み重ねていく
CI lab.』と、心者の方にあわせて進める
CI基礎WS+JAMの2つを行っていきます。
詳細は上記リンク先ページをご覧ください。

--------------

参考】2018年の各月のテーマ:
■ 12月のCIワークショップ(終了しました)
①重心移動


■ 11月のCIワークショップ(終了しました)
①自分のからだを聴く

■ 10月のCIワークショップ(終了しました)
①触れ方
②触れるまで
離れたものに触れる

■ 9月のCIワークショップ(終了しました)
①床とセンターのつながり
②センターと空間のつながり
③オフバランス
④他者とつながる/離れる

 8月のCIワークショップ(終了しました)
①ゆだねる
②からだの弾力性
③骨盤・背骨・頭の連動
④ひらく・ひろがる

 7月のCIワークショップ(終了しました)
①自分と相手の重心の距離
②重心の意識と、からだの変化
③空間へ「落ちていく」
④2人の重心をつくる
⑤重心をあわせて動く 
 6月のCIワークショップ(終了しました)
①センターからリーチする
②ロールとリーチ
③背面へのリーチ(上下逆さまの動き)
④リーチの意識と、からだの変化

■ 5月のCIワークショップ(終了しました)
①頭とからだの連なり
②目線とからだの連なり
③目の感覚
④目からの動き

■ 4月のCIワークショップ(終了しました)
①皮膚(やわらかな膜)
②筋肉(やわらかなクッション)
③骨(支える柱)

■ 3月のCIワークショップ(終了しました)
①スクープ
②レッグシザーズ
③センターをあずける
④センターについていく
■ 2月のCIワークショップ(終了しました)
①背中でのロール
②バナナロール
③スパイラルロール
④ロールの実践

■ 1月のCIワークショップ(終了しました)
①接点の移動
②相手との距離
③インプロビゼーション

2017年:
■ 12月のCIワークショップ(終了しました)
①抵抗と脱力
②カウンターバランス