▼年末ワークショップ『からだを聴く』


今年最後の振り返りとして、定期クラスで
大事にしている「からだを感じて動くこと」
に普段より時間をかけて取り組んでみる、
ワークショップを行います。

日々の生活で固まったからだをほぐしたい、
ダンスの基礎になる動きをじっくり学びたい、
自分のからだのあり方や動き方を深めていく
ことに興味がある人に、おすすめの内容です。

講師】 永井美里 ・上本竜平 

日時 12/29(金), 30(土) 15時15分~17時半


料金】 1回 2500円
▶ 13時半~15時の『ほぐしてつなぐ』との連続受講は500円引き


内容
からだは骨や筋肉ですべてつながっているので
どこかを動かすと、他の場所は勝手に動いていきます。
また、からだは重さを持っているので、
力をぬいて何もしなければ、勝手に床に落ちていきます。
力まかせにすべてを自分で動かすのではなく、
からだが自然と行っている動きを「聴く」ことが大事です。

1日目は「骨」(頭・背骨・骨盤のつながりから手足へ)
2日目は「筋肉」(胴体と手足の連動、開くと閉じる/伸びると縮む)
に注目してワークを行います。
「頭のなかにあるイメージ」ではなく、
実際にからだに起きていることを観察する
ところから始めていきます。

ワークでは、からだの構造を理解するための
シンプルな「動きの型」の繰り返しの練習と、
インプロビゼーション(即興)に取り組む
ワークを交互に行い、からだのつながり、
重さの利用、床への関わり方について
各自が深めていくサポートをしていきます。


ご予約・お問い合わせ】 
----------------------------------------
[Tel] 070-6457-4761 
[Mail] aapajp@gmail.com 
----------------------------------------
★ご予約の際は、開催日の前日までに
「お名前と希望日時」をご連絡ください。
ご予約がない場合、休講などのご連絡が
できませんので、必ずご予約をお願いします。