4月に新しいクラスをスタートします。



スタジオのまわりもすっかり春らしくなってきました。
4月からスタジオのクラススケジュールがかわります!

詳しい4月からのスケジュールについては下記リンクよりご覧くださいませ。
クラス内容(2014年4月~)

またPDFでのスタジオスケジュール一覧は下記リンクよりご覧いただけます。
4月スケジュール(PDF)

それにともなって、他のスタジオ講師と打ち合わせをしたり、
チラシ作成やウェブ更新、新しいクラス内容について、あれこれ考えていたり、、、
すっかり事務作業におわれた1週間でした。

4月から新しく日曜日の12時~13時半にクリエーションクラスをはじめることにしました。
このクラスでは参加者と一緒に短い振付や小作品をつくっていきます。
4月はワークショップという形で単発でも受講できます。
5月以降の進行のしかたや、つくったものを発表するのか・しないのかなど、
クラス受講希望者の意見をききながら検討していきたいと思いますので、
作品づくりに興味のある方はぜひ一度4月にワークショップをうけてみてください。

5月以降毎週参加できるかはわからない、、、という方も、
まずはご相談いただけたらと思います。

そして、スタジオのある地域ではコンテンポラリーダンスを聞いたこともないという人がほとんどなので、「はじめてのコンテンポラリーダンスクラス」を開催することにしました。
4月8日(火)18時~19時半、13日(日)16時半~18時、22日(火)18時~19時半と不定期での開催になりますが、もしこの機会に体験してみたい!という方がいましたらぜひご参加ください。参加費は500円。ご紹介も大歓迎です。

また、3月でインプロビゼーションクラスを終わりにしました。
コンテンポラリーダンスクラスとインプロビゼーションクラスを別クラスにするのではなくて、一緒にするほうが良いように感じたからです。最近、自然とコンテンポラリーダンスクラスのなかでも、即興ワークを取り入れることが多くなりました。形を教えるのではなくて、からだの動きのルールやイメージをもとに動いてもらうことで、動きの本質をつかんでもらえるように感じます。

形のあるものを練習することと、形の中にあるものを体験してもらうことと、それは両方を伝える必要があるんだな思います。

先週のダンサージュのクラスでは覚えた振付を2人組になって、スピードやタイミング、2人の距離などをアレンジしてもらったのですが、「自分でアレンジ考えるの、楽しい!」との声もあって、こういうのもいいなと思いました。いろんなアイディアを見れるのも楽しかったです。

クラス内容を更新しながら、「自分のからだで踊ること」につながるクラスづくりを目指していきたいなと思います。

++++++++

先週、イギリスから幼馴染が一時帰国して、スタジオに会いにきてくれました。
同じ時期にロンドンに留学し、いまもイギリスでダンス活動をしています。
私クラスで一緒にからだを動かして、荒川の土手でのんびりランチをしながら、
いろんな話をききました。いつも会うと元気をもらいます。
写真はお土産にもらったクッキー。懐かしくて、美味しいクッキーです。