7/20 「ことばとからだ」 ダンスワークショップ vol.2 

5月に行った、「ことばとからだ」のダンスワークショップ(講師:水然みき)の
第2回を7月20日(祝)に開催します!

声がからだと空間に響いていく感覚が心地よく、
声をだしながら動くことの気持ち良さを感じることができるワークです。

声をだすのは恥ずかしいと思う方も、ぜひ一度体験してみてください!
---------------

「ことばとからだ」のダンスワークショップ vol.2

普段なにげなく使っている「ことば」と「からだ」を、
意識的に捉えることを目的としたワークショップです。

今回は「発声と動き」をテーマに、ダンスやオイリュトミーの基礎を
取り入れながら、ワークショップを進めていきます。
ことばとからだに興味のある方なら、どなたでもご参加いただけます。

日時】 7月20日(祝・月)  15時半~17時半

会場】 日の出町団地スタジオ (北千住駅東口徒歩5分)

料金】 2000円 (★前日までに要予約/ご予約方法は、このページの最後をご確認ください)

講師】 水然みき Suinen Miki

9歳よりクラシックバレエを始め、20歳のころダンスの世界を知る。笠井叡に舞踏、オイリュトミーを、上村なおかにダンス、ボディコンディショニングを師事。笠井叡舞踏学校、笠井叡エフェソスオイリュトミー3年集中コースおよびフォルトコース修了。

ダンス、オイリュトミー、朗読、即興での表現活動を行い、ソロダンス「セツゲッカ」、オイリュトミー「くらげ」等を創作するほか、ストレッチやダンスの指導者(「エムズ体操教室」主宰)としても活動。自主講座の他、学校の授業や部活動、公開講座等で講師経験があり、子どもから大人まで、個々の身体に合わせ た指導を行っている。


前回(vol.1)の内容】 

5月のワークショップでは、オイリュトミーの動きをもとに、母音の「あ」「い」「う」「え」「お」の一語一語を発声しながら行う、シンプルな動きを体験しました。
(写真は「あ」の動き。「あ」と発声しながら手をのばし、外に開きます)

そのあとは簡単な振付をもとに、皆で声をだしながら動いていきます。
ことばの「音」の特性や響きを、からだを通じてあらためて味わうことで、とても新鮮な感覚になりました。

最後はペアでグループをつくり、お互いに動きを見あってみました。

2人が同じ母音で動いたり、違う母音で動いてみたり、
1人は声をだしながら動いてもう1人は声をださずにからだだけで動くなど、
様々なバージョンを試して踊りました。

2人の音が響きあったり、音とからだを通じてそれぞれが影響しあったり、
同じ母音でも音程の違いから生まれてくる動きに違いがあったり、
ことばとからだの関係の可能性を、たくさん感じることができたワークショップでした。


ご予約・お問い合わせ先

お名前と参加希望の日程を、前日までに、下記の連絡先までご連絡ください。
定員になり次第、締め切りとなります。
(※ワークショップ当日のご連絡は、電話または携帯mail までお願いします。)

電話: 070-6457-4761
E-mail: minori0627@hotmail.com
携帯mail: aapa@willcom.com