音月花Ⅲ 出演のご案内


今回で3回目になる「音月花 OTO GETU KA」に
AAPAの永井が出演します。
大倉山記念館ホール(横浜)が、
ダンス、音楽、映像、衣装、お花で彩られる空間に、
ぜひお立ちあいください。

チケットご希望の方はお早めにご連絡お願いします!

++++

音  月  花 OTO GETU KAⅢ

日時:2017年6月10日(土)   開場18:00    開演  18:30
会場:大倉山記念館ホール
(住所:〒222-0037横浜市港北区大倉山二丁目10番1号)
アクセス: 東急東横線「大倉山駅」より徒歩7分
料金:前売り 3000円 当日3500円

DANCE: KUNiKO/池田 裕之/斉藤美音子/城太介/永井美里
PIANO: 大澤香織
Soprano&TenorSax: 山口真文
Violin: 平松加奈

衣装: 新郷 笙子
映像:  栄太郎
花: 木島久美

お問い合せ STUDIOF
studiof_y@hotmail.com (Studio F)
090-8598-7279 (KUNiKO)

前売りチケットご希望の方は
aapajp@gmail.com(永井)まで直接ご連絡くださいませ。

どうぞよろしくお願いいます。

【出演者プロフィール】

KUNiKO
15 歳からクラシックバレエを始め、その後ジャズダンスひとすじに数多くのTV・舞台に出演。1986 年日吉にスタジオFを設立、後進の指導にあたる。 毎年スタジオとしての公演及び発表会を行う傍ら、個人的な表現活動も展開している。 http://studio-f.biz/

池田 裕之:
1995 年から 99 年まで HIPHOP グループ〝FROOR MASTERS″に参加。またニューヨーク・マイアミ・LA. でダンスを学ぶ。カルピス食品CMや TVK「メガポップキッス」 他プロモーションビデオ等にも出演。

斉藤美音子(イデビアン・クルー):
3歳よりクラシックバレエを始める。海外へのダンス留学後、ダンスカンパニー イデビアン・クルーの中心メンバーとして活躍。フランスの振付家ジョセフ・ナジの作品へ出演。東京スカパラダイスオーケストラ、でんぱ組.incへの振付や椎名林檎、東京事変のPVやコンサートツアーに参加する等、様々なミュージシャンとも活動している。各地で子供から大人までの指導にあたり、千葉県柏市のオリジナル体操「はっぱっぱ体操」を考案、各方面から取り上げられている。

城太介:
法政大学国際文化学部にて海外留学。大橋弘枝さん主宰のサインミュージカルに出演したことをきっかけに舞台表現を学ぶ。ジャズやコンテンポラリーダンスを学ぶ。芸術劇場中ホール、青山円形劇場、六行会ホール、赤坂アクトシアターなどの舞台に出演。メディアでの仕事をする一方、芸術としての身体表現に関心を持ち現在も踊り手創り手として活動している。

永井美里:
英国ミドルセックス大学ダンス学部で コンテンポラリーダンスを学ぶ。帰国後は AAPA の活動に参加し、様々な場所で踊る経験を積む。リリース・テクニックやコンタクト・インプロビゼーションの手法を軸に、柔らかなからだから生まれるダンスを探求している。現在は、AAPAが運営する「日の出町団地スタジオ」(北千住)でコンテンポラリーダンスを中心に子どもから大人まで幅広くダンスを教えている。

大澤 香織:
長 唄家元の長女として生まれる。1988 年、アメリカバークリー音楽学院に入学。在学中はボストを中心に演奏活動を行う。 2007 年 10 月イギリス REO レコードより 『Aluminum』をリリース。ニューヨーク「All About Jazz 誌」の投票により〝The Best Debut Album Of The Year″に選出される。常に新しいスタイルへの挑戦を試みる 実力派ピアニストとして注目を集めている。

山口真文:
慶応大学入学と同時にSAXを手にし、ミュージシャンを志す。卒業後、川崎瞭クインテットでプロデビュー。1971年ジョージ大塚氏に抜擢され、アルトからテナーに転向。各地で好評を博した。1976年に初リーダー作「アフター・ザ・レイン」を発表。セカンドアルバム「リー・ワード」は新宿ジャズ賞を受賞した。1981年にニューヨークで、ケニー・カークランド、ミロスラフ・ヴィドクス、トニー・ウィルアムスをメンバーに「MABUMI」を録音。1987年故日野元彦らとともに「SQUAD」を発表。その後幾多のミュージシャンとセッションやレコーディングを重ね、現在は自己のカルテットを中心に各地のライブハウスに出演し、オリジナル曲を中心にした演奏を展開している。
http://www.mabumi.com

平松加奈:
ジプシージャズの演奏でフラメンコジャズを中心に国内外で年間200回以上の公演をこなし、ファンを魅了するヴァイオリニスト&コンポーザー。スペイン国立バレエ団のプリンシパルダンサーや大スターフラメンコダンサーと共演。2014年にはNHK「シャーロックホームズ」劇伴音楽を全曲書き下ろした。オリジナル曲がTBS・NHKやコマーシャルなど数多く起用されており、9枚のアルバムをリリースしている。
http://www.geocities.jp/h_kanaviolin/